2015年3月8日日曜日

カメラ人生


今更であるが趣味は写真である。

オリンパスのPENを初めて触ったときから、かれこれ30年か・・・

月日は経つのに上達は亀レベル。

まあそんなことはどうでもいい、最近は共通の趣味で友達ができることに喜びを感じる。

そして昔を懐かしむ。

そう写真は昔を懐かしむすばらしいアイテムなのだ。

納戸に探しものをしていて写真が出てきた時はいつもお決まりコースだ。

先日もやってしまいました。

その時久しぶりに観たくなって引っ張りだしたDVD。







写真と難病を通して描かれる 『ただ、君を愛してる』 玉木宏と宮崎あおいのラブストーリーもの。この映画であおいちゃんを大好きになりあおいちゃん見たさに神様のカルテでエキストラ応募したほど。僕の人生で想い出深い作品なんです。


劇中でコンクールに出す写真としてキスをおねだりするんだけど、人生の転機が訪れる・・・この一線を越えて男は愛に気づき、女は確信に変わる。

『生涯ただ一度のキス、ただ一度の恋』に自分の命と引き換えた清流。

彼女はよく嘘をついたから始まるこの映画、出来事すべての伏線が見えてくると恋ではなく愛のあふれる映画と気づかせてくれる。

彼女はよく嘘をついたで終わるこの映画、カメラとあおいちゃんをこの先もずっと好きで好きでたまらないと思わせてくれる映画である。


いつまで純愛映画に心ゆさぶれるのだろうか、今回も泣けた。

できれば死ぬまでカメラと愛のあふれる環境に埋もれていたい。

乙女座、B型 意外に?いやいややっぱりロマンチストを再確認したこの日の夜。


あなたの周りは愛にあふれていますか?

不器用の方はまずは一生付き合える趣味を見つけるところから始めるというのはどうでしょう?



地域の方に心を込めて健康づくりをお手伝い



↑記事へのいいね

0 件のコメント:

コメントを投稿