2012年4月22日日曜日

幸せへの試練


友達にアクティブだよね~と言われることがあります。

今日はそんなお話です。







正直普段は自分がアクティブともポジティブとも思っていません。

多分必然的になった気がします。


そのきっかけは以前にも記事にしたことがあります、19才の時に起きた実家の火事です。

母には生死を彷徨う思いをさせてしまいましたが、出火がたまたま日中だったから・・・

もし深夜だったら家族全員焼死していたと思います。

寝ている時間なら間違いなく この世にはいないと思います。



東北地震では多くの命が奪われましたし、毎日毎日心が痛むニュースばかりですが、

ボク ラッキーだったんです。

美味しい空気吸って美しい山や花に囲まれ

こうして笑うことも泣くことも出来るんです。

たとえ悲しい思いだって全てが

『幸せなことなんです。』 生きていればこそなんだから。

残された人生じっとしてたら勿体無いっすよ!!!



神は乗り越えられる試練しか与えん らしいです。

もう一生分の涙は流したし、腰の痛みも克服したし、

幸せとは何か? バカなボクに神様が教えてくれたんでしょ。

もう理解しましたよ ボク。

神などと宗教的な言葉を出して恐縮しますが、こういう言葉が弱い人間の心を救うのだと思います。

無宗教なので偉そうなこと言えませんが・・・


あなたの幸せは?と聞かれれば生きていること! 

手をつなぎ人生を一緒に歩む人もいる。

自分の分身も二人いる。

笑って杯を交わす仲間もいる。

ほんと生きてるだけで丸儲け なんです。


幸せに思う器は人それぞれだし、強要するつもりはありません。

今、幸せかどうか決めるのは自分自身。

誰でもいずれ死は訪れます。明日かもしれないし、全うするまでかもしれません。

しょうがないことであり、どうすることもできない事実・・・



友達に伝えたい。

幸せ探していませんか?

常にあなたの隣にあるんだよ。

この世に生きてる素晴らしさ ちょいちょい噛みしめて!



でもツラくてどうすることもできない時は連絡してね。

一人でいるともう一人の自悪魔に押しつぶされちゃう時あるから。


心は誰でもガラス玉。落としちゃダメだよ。

乗り越えられない試練は無いんだから。



地域の方に心を込めて健康づくりをお手伝い



↑記事へのいいね

0 件のコメント:

コメントを投稿