2012年4月18日水曜日

整体


皆さんに理解していただきたいことがあります。

整体ってどんなもの?

よく患者さんに聞かれる質問です。

腰痛や関節痛、肩こりを治してくれるんですよね?

と言われますが、ずばり結果を補償するものではありません。


それは、本来患者さんが持っている自然治癒力の力を導くお手伝いだからです。

治すのは自分。また悪くするのも自分。 なんです。






考えてみてください。

風邪を引いて薬を飲んだら治るのではなく、治るお手伝いをしているのです。

判りにくい言い方ですが、整体もプロセスが重要な業種なのです。

もちろん患者さんの症状に合わせて毎回最善の施術を行います。


当院のモットーであり名刺にも書いております通り

地域の人に 心を込めて 健康づくりを お手伝い

また当院は時間制ではなく症状によって施術時間が違うことを合わせてご理解下さい。



よく例えられるのが、家の購入なんかはプロセスは関係ありません。

当然ですが出来上がった家に対しての評価ですよね。

ここが大きな違いなのです。




そういう観点から

私たちが行う施術は骨の歪みの調整、これは筋肉の硬さの緩和 同時に関節ストレインの改善

滞ったリンパの流れの改善、症状からみえる癖の改善の提案 になります。



人によっては 『な~んだ』 と思われるはずです。


私も以前、腰痛(ヘルニア)で歩けないほど病んだことがあります。

夜、仰向けになることもできず、毛布をお腹のところに丸めて四つん這いで朝までしのいだこともあります。

生まれてきた我が子を脂汗を掻きながら腰の痛みと戦い抱っこしていました。

ツライ人生に何度投げやりになったことか・・・

このツラさは経験した人しか分からないかもしれません。



整形外科や整骨院何ヶ月と通いました。いや毎日通いました。

事実のことなのでお叱り受けないと思いますが、

整形外科では手術しかないと言われ、聞けば成功率は60%と言われました。

整骨院では電気治療はじめ温熱療法、終いにはアイスノンで冷やした時には右足の感覚が1時間以上なくなりもう駄目だと思いました。



でも今こうして施術者として仕事をしています。

こうしていられるのも私が整体と出会ったからなんです。

感謝です。ありがとうございます。言葉では伝えられない程です。

会社員から脱サラしたのも私のような同じ境遇の人を一人でも救いたかったから。

ご安心下さい。偉そうですが最後の砦で私がいます。

ご縁がありますように只々お祈りするばかりですが、

心を込めて 健康のお手伝い いたします。

ラブも注入いたします♪

そんな整体施術院です。


世の中の人全てが幸せに暮らせるように微力ながらこれからも頑張っていきたいと思います。








地域の方に心を込めて健康づくりをお手伝い



↑記事へのいいね

0 件のコメント:

コメントを投稿