2011年11月11日金曜日

感謝


みなさん大切な人に感謝していますか?

両親や家族、お世話になってる方に感謝の気持ち伝えていますか?

しっかり言葉にしていますか?


言葉にして伝える・・・難しくないですか?

私・・・ムムム・・・難しいと思います。

漢字の意味は人が言うと書いて伝える。ですが字の如くそんな簡単ではないですよね。



そんな私が心がけていること、


手を合わせる』 そうです、合掌です。

合掌には本来宗教的意味や心を戒める意味があるのですが、難しいことは置いときまして

ご飯食べる時の『いただきます

ご飯食べた後の『ごちそうさまでした

自然に手を合わせますよね?その感謝の気持ちと考えましょう。

ありがとうございます』と言って手を合わすのです。

自分自身すごく気持ちもいいんです。

神社やお寺、ご先祖様にするように心穏やかにもなります。

相手にもその感謝の気持ち多くを語らずとも伝わることでしょう。


なぜこのような話をするかと言えば、私の整体の師匠は元住職で心と身体のバランスを取ることこそが健康であると教えていただいているからなのです。

感謝の念が実は自分の心の栄養なのです。



地域の方に心を込めて健康づくりをお手伝い

0 件のコメント:

コメントを投稿