2011年10月11日火曜日

あづみ野環境フェア2011

 私たちの使命。

未来の子供たちに不自由ない住みやすい街を守っていかなくてはならない。

そんな暮らしと環境がテーマのイベントです。

普段改めて立ち止まらないと解らないことってたくさんありますよね。

たまにはこんな未来を見つめるフェアもいいのではないでしょうか?

特にブログでは特定外来生物について・・・取り上げてみます。

みなさんは知ってますか?『特定外来生物』

私も自分の住んでる地域でもあるのは知っていても実際どんなものまでかは知らない。正直答えられません。ニュースでカミツキガメなどは見たことはあるのですが・・・

生き物で言えば、アライグマ・アメリカミンク・オオクチバス(魚)、植物で言えば、アレチウリ・オオキンケイギク・オオハンゴンソウなどです。

97種のうち19種が既に確認されているそうです。


もともとその地域にはいなかったものが、人間の手によって入ってきた生物・植物のことです。

1,外来生物を持ち込まない。
2,野外に放たない。
3,すでに野外で生息・生育しているものについてはこれ以上広げない。

なんか当たり前のことなのに 今までも防いでこれなかったのはどうしてでしょうか?
不思議です。
今となれば駆除していくほかありません。

頭の片隅に入れておきましょう♪

展示物はこんな剥製があったりして
マイ箸なんかも作れたりして・・・

手前、檜製
奥、杉製

の箸です。割り箸をできる限り使用しないようマイ箸を持ち歩こう!

そんな気持ちが大切なのでしょう♪

意外に作るのも楽しく時間を忘れ集中してしまいました。

0 件のコメント:

コメントを投稿